HITORIGOTO
 TOP | HITOIRIGOTO | GALLERY | EXHAUST NOTE |  F.T.W.  | HAIKION-DOUGA |  DOUGA  |  LINK  


〜Go My Road〜

以前から何度かこんな質問を受けたことがあります。
「サイトのタイトルの〜GoMyRoad〜ってどういう意味ですか?」
英語としては色々なとり方が出来るうようで・・
「私の道を行け」とか「私の道を行く」や、試しにヤフーの翻訳機能で訳してみたら
「私の道を賭けてください」。もうこうなるとなんの事やらさっぱりですね(笑)
で、私としては英語圏の人間ではないので、意味より言葉の響きが気に入った
訳で、他意はないのですが「私の道を行く」という意味で名付けました。

話は少し飛びますが私はろくに就職をした事がありません。
それこそ大きな意味はないのですが、いつも自由でありたい事と自分を信じて
いたからです。ですが、一度だけ契約的にある会社の社員に成った事もあります。
その時は自由出勤・自由退社が原則で、その会社のテコ入れ的な立場で入社
しましたが、この会社も不景気のあおりを受け、経営が苦しくなったようで数年で
お払箱となりました。

そんな訳でこの歳になってもろくに就職もせずに何とか生きてきました。
ちなみに今は小さな会社の経営者をしていますが、立場上さらに自由は無くなる
訳で、一刻も早く社会から引退し本当の自由人を目指し日々努力しているという
事ですが…まぁ夢は夢。そう簡単に楽隠居とは行かないもんです(笑)

話が逸れっぱなしですが、以前ここでも書いたように最近息子がバイクの免許を
取り、息子に付き合う事が多くなりましたが、親子で同じ趣味ってのも結構楽しい
もんで、最近は一緒に泊まりでツーリング。今日も息子の春物のグローブ選びに
付き合ったりと、日々楽しんでいます。あ、そうそう。時には練習のコーチをしたり
することもあります。
やっぱり折角バイクに乗る限りはあらゆるテクを磨いて、バイクを手足の様に乗り
こなせるようになってほしいですからね。
それは人生にも似てるなぁ…なんて思ったりもします。
バイクのライン取りは、自分の道を自分で切り開く事に似ていますし、時には
とっさの判断を迫られる事もありますが、迷わない判断力も必要で、それには
常に冷静さも必要だと思います。前だけ見ていてはいけませんし、絶えず周囲の
状況も把握しておかなければなりません。

バイクも人生も全ては自己責任。少し重い言葉ですが、だからこそ楽しいんだと
思います。自分で選んで自分で進む。「Go My Road」息子にもそう生きて行って
ほしいものです。
随分偉そうにカッコつけたような話になってしまいましたw息抜きの意味も込めて
息子の八の字の練習でも見てやって下さい(笑)
記録や自分の確認用に撮ってやったものですので、ぜ〜んぜんまだまだへたっぴ
ですが、今より十年先、二十年先、ずっとバイクを楽しめる腕を磨いてくれたら
なぁ〜なんて思ったり思わなかったり。


- HITORIGOTO 更新履歴 -






copyright(c)2007 Go My Road All Right Reserved.