HITORIGOTO
 TOP | HITOIRIGOTO | GALLERY | EXHAUST NOTE |  F.T.W.  | HAIKION-DOUGA |  DOUGA  |  LINK  


〜10年ぶりの親友との再会〜

3ヶ月振りでの更新です…スミマセン(^_^;)

実は少々足を悪くしてしまいまして、しばらくバイクにも乗れない生活をして
いました。
その足もやっとそこそこ歩けるようになりバイクも復帰し、先日も2時間程走って
きましたが、どうやら問題なく走れ、ちょっと一安心というところです。

話は変わりますが、先日10年振りの親友と再会してきました。
お互い住んでる所が遠かったり、仕事が忙しかったりで中々会えないのですが…
そうそう…この記事に出てくる人物です。
http://www.american-bike.net/hitorigoto43.html

彼も色々あってしんどい時期ではあるようですが、相変わらずの頑張り屋で、
相変わらずの熱い男でした。

基本的に私は一人で飲む事が多いのですが、彼とは話が別です。
勿論、深夜まで飲み明かした事は言うまでもありません(笑)

ところで、私が何故一人で飲む事が多いかと言うと、実は…
よく酒の席で会社や上司の悪口を言う人間が多いから。というのも大きな理由の
一つです。

会社が如何にしょうもない会社か、上司が如何に馬鹿か。
愚痴なら全然良いのですが、そんな下らない話をする人間があまりにも多いの
には閉口してしまいます。

なら、そのしょうもない会社にしか勤められないお前は何だ?
その馬鹿な上司の下で働いてるお前は一体何なんだ?と思ってしまいますし、
「馬鹿じゃねぇか?こいつ。」としか思えません。

その点、彼は全く違います。
愚痴をこぼす事は有っても、会社や上司の悪口は一切言いません。
もし彼がそんな事を口にする時が有ればそれは会社を辞める時です。

昔から彼はこう言っていました。「この会社に居る限りはここで頑張る。」
当たり前ですが、なかなか言えない言葉ですし彼は言葉通り実行しています。
そんな彼を見ているとつくづく立派だと尊敬してしまいます。

聞くと、休みも少なく寝る間も惜しんで働いているようで、そんな彼に見かねた
私は「良い会社があったら紹介するからどうだ?」と言いましたが、彼は一言
「要らん。」だそうです(笑)
理由は「お前の世話にはならん。」「友達として付き合い続ける為にどちらかが
どちらかに世話になるような事は駄目や。」
だそうです。

それは男としての意地なのか、友人としての彼の有り方なのか真意の程は判り
ませんが、いずれにせよ立派な人間です。
でも、もし最悪の事態が訪れた時には遠慮なく頼ってくれよな('-^*)b
なんて言いましたが、彼にそんな事態は訪れないでしょう。
彼はきっと何かデカイ事をいつか成し遂げてくれる男ですから。

近い内にまた一緒に飲もうな(^_^)/


- HITORIGOTO 更新履歴 -






copyright(c)2007 Go My Road All Right Reserved.